ロケ地No.2 【塩川滝】

>>古くより知られ、正保・元禄国図にも記載されています。滝幅約4m、落差は30m以上もある幽谷感を持ち、かつては八菅修験第5番の行所でした。夏の日照り続きのおり、県内外から雨乞いのため訪れる人も多かったようです。夏でもひんやりとした空気が漂い、そのしぶきには心が洗われます。愛川町のパワースポットかな??

>>場所はコチラから探してみよう

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中