ロケ地No. 24 【愛川ソーラーパーク】

>>平成25年に営業運転を開始した、神奈川県県営としては、初の太陽光発電所。太陽電池モジュール(いわゆるソーラーパネル)が約7,900枚、最大出力が約1.9メガワットの「メガソーラー」で、一面を埋め尽くすパネル群は、まる続きを読む “ロケ地No. 24 【愛川ソーラーパーク】”

ロケ地No.9 【石神社】

>>かつて「吒天(たてん)岩屋」と呼ばれ、八菅修験第二番の行所でした。 覆殿は、16世紀に建てられた町内最古の木造建造物です。 断崖の頂には、神体の「たいへい岩」と呼ばれる巨岩があって、修験の他は登ることを禁じられていた続きを読む “ロケ地No.9 【石神社】”

ロケ地No.14 【田代運動公園】

>>平成元年にオープンした運動公園です。すぐそばには中津川が流れています。 公園内には、ナイター設備付きの野球場、ソフトボール場、テニスコートのほか、ゲートボール場や、ウォータースライダーのあるプールもあり、夏は多くの人続きを読む “ロケ地No.14 【田代運動公園】”

ロケ地No.17 【尾山耕地】

>>八菅山は、古名を「蛇形山」といいました。山形を「大蛇」に見立てたことからです。 尾山は、「大蛇」の尾部にあたるところ。民家が少なく、里山の環境が残っています。 カスタネットをたたくような鳴き声のシュレーケルアオガエル続きを読む “ロケ地No.17 【尾山耕地】”

ロケ地No.10【清雲寺】

>>田代城主であった、内藤秀行が開基と伝わります。 山門は「ひとしょい門」と呼ばれています。中津川べりから山門の建設に必要な木材を山のように積み上げ、「ひと背負い」でここまで運んできたお坊さんの伝説にちなみます。 &nb続きを読む “ロケ地No.10【清雲寺】”