ロケ地No.11 【勝楽寺】

  嘉永4年(1851)に建てられた壮大な山門があります。 文政12年(1829)、半原の柏木右兵衛安則が大工棟梁として着工しましたが、安則の死去により工事は中断。嘉永2年(1849)安則の子、矢内右兵衛高光が続きを読む “ロケ地No.11 【勝楽寺】”

ロケ地No.22 【三増公園】

>>北部の三増(みませ)にはサッカーの大会なども開催される陸上競技場があります。山に囲まれ、とても静かな環境です。公園内には野鳥も見られます。 1月には、伝統の町一周駅伝のスタート・ゴール地点にもなっており、白熱した戦い続きを読む “ロケ地No.22 【三増公園】”

ロケ地No.3 【服部牧場】

>>一般公開している牧場には、乳牛、羊、ヤギなどが飼育され、直接触れ合う事も可能です。特に馬は人懐こいです。ジェラートショップ「カサリンガ」には搾りたてミルクやソフトクリームなどが販売されています。乳搾り体験、バター作り続きを読む “ロケ地No.3 【服部牧場】”

ロケ地No.5 【菅原神社】

>>【CDおススメ】県道厚木愛川津久井線(65号)から細い側道に折れ、しばらく進んだ突き当たりにひっそりと佇む社。平成とか21世紀とか、まるで感じない古社中の古社のような雰囲気。時代劇を撮るならここで決まり!的な風情があ続きを読む “ロケ地No.5 【菅原神社】”

ロケ地No.2 【塩川滝】

>>古くより知られ、正保・元禄国図にも記載されています。滝幅約4m、落差は30m以上もある幽谷感を持ち、かつては八菅修験第5番の行所でした。夏の日照り続きのおり、県内外から雨乞いのため訪れる人も多かったようです。夏でもひ続きを読む “ロケ地No.2 【塩川滝】”

ロケ地No.4 【古民家山十邸】

>>明治16年(1883)、中津地区の豪農、熊坂半兵衛の邸宅として、半原宮大工矢内三兄弟の手によって建てられました。「山十」は熊坂家の屋号です。 昭和63年に町が修復工事を行い、平成元年から一般公開をしており、主屋と門は続きを読む “ロケ地No.4 【古民家山十邸】”

愛川レッドカーペット、始動!

世界中のみなさん、こんにちは! 「愛川レッドカーペット」運営事務局のプロデューサー “CD” です! 「愛川レッドカーペット」とは、神奈川県県央北部に位置する 小さなまち、愛川町が初めて主宰する動続きを読む “愛川レッドカーペット、始動!”

ロケ地No.16 【平山橋】

>>橋長112.71m、幅員4.5mの曲きょく弦げんプラットトラス構造の鋼橋こうきょうです。現在の姿は3連ですが、大正2年(1913)、最初に左岸側1連のみが鋼橋として作られた時は、他の部分は木橋でした。3連とも鋼橋にな続きを読む “ロケ地No.16 【平山橋】”

ロケ地No.1 【へいしの坂】

>>「近藤坂」のすぐ上手にある、中津川台縁の上(北原)と下(北下谷)を結ぶ坂道です。 坂の名前の由来は不明。 車は通れず、普段の人通りも少なめ。静寂感につつまれています。 >>場所はコチラから探してみよう &続きを読む “ロケ地No.1 【へいしの坂】”