タナカヒトシ氏、ハートを遊ぶ篇

世界中のみなさん、こんにちは。

今日はみなさんに、

なるほどね!なお話を一席。

この16日の土曜日

愛川レッドカーペット特別審査員をお願いしている

広告クリエイティブ・ディレクターであられる

タナカヒトシ氏を愛川町にお招きし

ロケ地をご案内したり

じっくりレッドカーペット談義に興じたり

宮ヶ瀬ダム放流カレーに舌鼓を打ったり(笑)

愛川ショートムービーの部の

「テーマは、愛」について

突っ込んだ話を、実はワタシCDとふたりでしました。

清雲寺

同じ業界で、同じ時期に仕事をしていた

先輩でありナカマでありのタナカ氏に

「愛川町だから、割とイージーに<テーマは、愛>なんて

決めちゃったんだけど、案外難しいよね。

そりゃ、愛って森羅万象、生命にとってもっとも基本な

なくてはならない価値だから、ま、なんでも愛だ!と

言い張る主観もありだとおもうけど、

そこは、コンテスト。

勝ちに行くには、どうかな、

この解釈が勝負だったりするよね?」

と語りかけてみたら、しばらく沈思したタナカ氏、

「そうなんだけどさ、要するに、ハートなんじゃないかい?」

と両手で、何種類かハートマークをつくりながら、語り続けました。

「愛とかいうと、どこかこそばゆい部分があるじゃない?

でもさ、ハートって言う造形はさ、

万国共通の、理屈抜きな気分とか情感

でもっとカジュアルにコミュニケートできちゃう気がするのよ。

ハートムービー、

たくさん送ってほしいな♪

いまのJKとかが描くハートって知ってる? 細長いんだぜ!」

なるほど、

「そういえば、昔、ある写真系クライアントに

ハートで撮ろう!ってキャッチ提案したことあったな。。」

などなど、ますます熱い愛川レッドカーペットでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中