【お知らせ】応募期限を11月30日まで延長しています

世界中の皆さん、こんにちは!愛川レッドカーペット運営事務局です。

第3回愛川レッドカーペット開催に当たりましては、先般のブログ記事にて、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言の発令(5月25日に解除)や外出自粛要請に伴う緊急的な措置として、応募期限を5月29日(金)から11月30日(月)まで延長しています。

本来であれば、本日は応募締切日。直前の応募対応にてんやわんやしているところですが、すでに刷ってしまったチラシの応募期限の修正という、地味な作業に悪戦苦闘している、おなじみ運営事務局のシュニンです・・・?

ビックリしましたか?二代目シュニンのこれからに期待しましょう!そして、初代シュニンやCDはどうなる(どうなった)んでしょう・・・?

さて、新型コロナウイルス感染症に伴う「緊急事態宣言」は解除されましたが、感染の再拡大を防ぐため、引き続きマスクの着用、手洗いや咳エチケットの励行、「3密」状態を避けるなどの対策をお願いします。

第3回愛川レッドカーペットへの応募に当たっては、次の募集要項をご覧ください。

開催中第3回愛川レッドカーペット募集要項

※「緊急事態宣言」は5月25日に解除されました。ご協力、誠にありがとうございます。

「緊急事態宣言」は解除されましたが、感染の再拡大を防ぐため、引き続きマスクの着用、手洗いや咳エチケットの励行、「3密」状態を避けるなどの対策をお願いします。

お問い合わせ等につきましては、愛川レッドカーペット運営事務局(メール:koho@town.aikawa.kanagawa.jp 電話046-285-2111㈹平日午前8時30分~午後5時15分)で受け付けております。

「第3回愛川レッドカーペット」応募期限を11月30日まで延長します

(5/29追記)「緊急事態宣言」は5月25日に解除されました。ご協力、誠にありがとうございます。感染の再拡大を防ぐため、引き続きマスクの着用、手洗いや咳エチケットの励行、「3密」状態を避けるなどの対策をお願いします。

(下記は、4月28日に公式サイトに掲載した記事です。)

「第3回愛川レッドカーペット」の開催に当たり、現在、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言が発令され、外出自粛が全国民に要請されています。
愛川レッドカーペット運営事務局といたしましても、全国民で協力し、新型コロナウイルス感染症の拡散防止を図るため、可能な限り外出を自粛するようお願いしているところであります。

受賞を目指し、応募の準備を進めていた方の中には、外出自粛要請により、予定していた撮影等が行えなくなり、来月29日に迫った期限までに、応募できる見通しが立たなくなった方もいらっしゃるものと思います。

2017年の立ち上げ以来、愛川町をロケ地とした「愛川レッドカーペット」は、クリエイターの皆様と手を取り合いながら、共に大きく飛躍することを夢見るコンテストを目指し、取り組んで参りました。
現下の緊急事態におきましても、手を取り合って、素晴らしいコンテストの実現を果たしたいと、強く思っております。

そこで、前例はありませんが、緊急的な措置として、

2020年11月30日(月)までの応募期限延長を決定しました。

すでに応募いただいた皆様のお気持ちを考えれば、苦渋の判断ではございますが、一刻も早く新型コロナウイルス感染症を終息させたいという思いと、このコンテストに魅力を感じ、応募を目指して努力されてこられたクリエイターの皆様のお気持ちを無駄にせず、参加の可能性を広げたいという思いから、延長を決断するに至りました。

何卒、御理解いただければと存じます。

第3回愛川レッドカーペット募集要項(2020.4.28修正)

第3回愛川レッドカーペット応募用紙(2020.4.28修正)

第3回愛川レッドカーペットチラシ(2020.4.28修正)

(緊急・応募を考えている方へ)自粛のお願い

※「緊急事態宣言」は5月25日に解除されました。ご協力、誠にありがとうございます。

「緊急事態宣言」は解除されましたが、感染の再拡大を防ぐため、引き続きマスクの着用、手洗いや咳エチケットの励行、「3密」状態を避けるなどの対策をお願いします。

愛川レッドカーペット運営事務局です。

新型コロナウイルス感染症に伴う「緊急事態宣言」が発令され、外出自粛が全国民へ要請されています。

全国民で協力し、新型コロナウイルス感染症の拡散防止を図るため、可能な限り外出を自粛するようお願いします。

※問い合わせ等につきましては、これまでどおり、愛川レッドカーペット運営事務局(メール:koho@town.aikawa.kanagawa.jp 電話046-285-2111㈹平日午前8時30分~午後5時15分)で受け付けております。

※第3回愛川レッドカーペット開催に関しまして、近日中に、公式サイト内で何らかのお知らせをする予定です。

さようなら、コゾウ・デカ!近!マン

世界中の皆さん、こんにちは!

愛川レッドカーペット運営事務局のシュニンです!

2020年度初日の本日辞令交付があり、これまで愛川レッドカーペットを支えてきた2人が、運営事務局を去ることとなりました・・・

コゾウ

昭和末期に生まれ、2018年4月より、運営事務局の一員として、第2回愛川レッドカーペット「フォト部門」や、「新宿アルタビジョンなどの大型ビジョンでの動画放映」を手がけた他、シュニンとのコンビで度々動画に登場。主にツッコミ役として好評を博す。カメラの腕は超一流。宮ヶ瀬ダムナイト放流を撮影した写真は、神奈川県広報コンクールで佳作を受賞。ブログで登場するフォトジェニックな写真はすべてコゾウが撮影したもの。

デカ!近!マン

第二次ベビーブーマー。2017年4月、運営事務局設立当初から、事務局のリーダーとして主に表彰式のインタビュアーを務める。2019年4月、大阪・道頓堀の大型ビジョン「トンボリステーション」前で、デカ!近!マンに変身。運営事務局として初めて、愛川町のPR動画「デカッ!近ッ!行こッか!愛川町」の放映を見届ける。

何より悲しいのは太陽のように明るかったコゾウとの別れ・・・

動画での初登場は2018年10月、ファイナリストの発表。

ありがとう。コゾウ!新天地でもがんばれ!

コゾウ 監督作品「かたおもい」

コゾウ 撮影作品(神奈川県広報コンクールで佳作を受賞した宮ヶ瀬ダムナイト放流 組写真の1枚)

【賞金決定!】【チラシ作成!】

世界中の皆さん、こんにちは!

愛川レッドカーペット運営事務局のシュニンです。

世界中…冒頭挨拶のお決まりの文句として、無意識に使ってきた言葉ですが、今は日々、この言葉の持つ重さを強く感じています。

新型コロナウイルスの感染拡大により、世界中が困難に直面しており、予断を許さぬ状況が続いています。

ツイッターなどのSNSで、イベントや公演中止などの情報に触れることが多くあります。感染拡大予防のための措置として十分理解しておりますが、様々な影響が文化・芸術関関係者…クリエイター、学生の皆様に及んでいることは、愛川レッドカーペット運営事務局の一人として、非常に案じております。

そんな中ではありますが、以前から3月に発表するとアナウンスしておりました賞金について、発表したいと思います。前置きは飛ばします。

最優秀賞1点 7万円

優秀賞3点 各3万円

以上です。第2回愛川レッドカーペット(ムービー部門)と比較すると、賞当たりの賞金額(最優秀賞10万円→7万円、優秀賞5万円→3万円)は減額しています。

しかし今回は、「より多くの作品に賞金獲得のチャンスを与えたい」という考えから、優秀賞の作品点数を3倍に増やし(1点→3点)、賞金総額は増やしました(15万円→16万円)。

チラシも作製しました。

第3回愛川レッドカーペットチラシ(pdf)

とてもワクワクしてきました・・・!クリエイターと愛川町…世界中に発信しましょう!

締切(2020年5月29日(金))まで残り2か月。ご応募、お待ちしています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。